チャットレディで自宅で稼ぐ方法

チャトレで稼ぐ

チャットレディで稼いだら確定申告をしましょう

更新日:

確定申告が必要なチャットレディは以下の二通りが挙げられます。

チャットレディの年間所得が20万円超の給与所得者
チャットレディの年間所得が38万円超(専業主婦などでチャットレディの収入のみの場合)

確定申告の方

納税の方法として白色申告と青色申告があるのですが、青色申告にしている人は既に準備をされていると思うので割愛しますが、青色申告というのは年度の初めにチャットレディとして申請をし、細かな記帳をする事で税率を優遇された形で納税するという事です。

白色申告に関しては最寄の税務署で方法は教えてもらえますので、
必要な書類に記載して納税する形になります。

チャットレディの場合、以下の内容が費用として認められる場合があります。
・インターネット接続料金
・パソコンの購入費
・ウェブカメラの購入費

アダルトチャットレディにおいては衣装もその対象となるべきでしょう。
他にはメイク用品なども含まれる可能性もありますね。

在宅の場合は家賃や電気代を案分で計上できます。

確定申告はどのくらいの割合で?

アダルトチャットレディの中でちゃんと確定申告を行っている人はどれくらい居るでしょう?
割合としては3割くらいではないか?と考えられているみたいですね。
これでも昔よりも確定申告をする人の割合は増えた方です。
アダルトチャットレディの中で少しづつ意識改革が行われているという事でしょう。
そうでしょう。以前よりも彼女達のマナーも向上していますし、変わりつつあるのです。
ただ単に色っぽいというだけじゃないのが現代チャトレですね。

税務署的には、3年ぐらい泳がせた後に追徴課税もあるとの噂がありますので、必ず納税しましょう!

納税は義務です。

※社員やパートで働いている人は事務員さんがやってくれているだけで、納税は必ずしています。

チャットレディの税金の算出方法

所得税はチャットレディに限らず、どんなビジネスでも稼いだ金額によって税金は変わります。

国税庁の所得税の税率から引用します

課税される所得金額 税率 控除額
195万円以下 5% 0円
195万円を超え 330万円以下 10% 97,500円
330万円を超え 695万円以下 20% 427,500円
695万円を超え 900万円以下 23% 636,000円
900万円を超え 1,800万円以下 33% 1,536,000円
1,800万円を超え4,000万円以下 40% 2,796,000円
4,000万円超 45% 4,796,000円

チャットレディの年収120万円の場合
この場合、195万円以下なので 120(万円)×5(%)-0円(控除額)=6万円。
最寄の税務署の確定申告書を提出し、6万円の税金を銀行や郵便局で支払います。

■チャットレディの年収400万円の場合
この時の税金 400(万円)×20(%)-427500円(控除額)=372500円

■チャットレディの年収600万円でパソコン等の備品を20万円分購入していた場合
この時の税金 (600(万円)-20(万円))×20(%)-427500円=732500円

扶養控除にも注意

旦那さんがいる場合や実家に住んでいて親の扶養家族である場合、親や旦那さんはあなたという扶養家族をかかえているという事で所得税が一定額免除されています。
しかし、ある条件を満たすとその扶養家族としての認定が外れます。

主な理由があなたの収入が年間38万円を越えてしまう事です。
チャットレディを本気でやっていれば年間38万円は軽く行くでしょう。

もし万が一、チャットレディの収入を税務署に気付かれ追及された場合、旦那さんや家族にも知れる事になります。

旦那や家族に知られる扶養控除問題。そうならない為には??
他にカモフラージュでパートやアルバイトをしておく事が便利です。
パートでもアルバイトでも年間38万円という額は届くでしょう。
他に仕事をしていればチャットレディで沢山稼いでいてもこの点ではバレないという事です。
旦那さんや家族に知られたくないチャットレディの人は税金の事は知っておきましょう。

-ノウハウ

Copyright© チャトレで稼ぐ , 2019 All Rights Reserved.