チャットレディで自宅で稼ぐ方法

チャトレで稼ぐ

チャットレディーの不安は個人情報とプライバシー

更新日:

お金は稼ぎたいけど、チャットレディの仕事をしているのは周りの人に知られたくない・・そう思う女性は多いですよね。そうなると気がかりなのがプライバシーについてです。動画で自分の姿をネット上に流すことで、自分の個人情報が漏れてしまうのではないか、知り合いに仕事をしていることがばれてしまうのではないか。不安に思って当然かと思います。今回はチャットレディの仕事でプライバシーは守られるのか、そしてプライバシーを守るために自分自身で気をつけるべきことは何か、一緒に勉強していきたいと思います。

会社から個人情報が流出することは稀である

近年大手銀行やクレジットカード会社などがサイバー攻撃を受け、顧客の個人情報を社外へ流出してしまった、というような内容のニュースが後を絶ちません。もちろんライブチャットを運営するサイトにも、そのような心配がないと言えば嘘になります。しかし、それはどこの会社でも同じです。会社は可能な限り、セキュリティを強化し情報流出を防いでいます。そのため会社自体のミスで、働くチャットレディの個人情報が漏れるのは稀であると言うことができるでしょう。

仕事の通話やメールから個人情報が漏れることはない

パソコンを使って働くチャットレディであればメール、携帯チャットレディであれば通話やメールをお客さんとやり取りすることになります。しかしそれを通してチャットレディ個人の携帯電話番号やメールアドレスがお客さんに知られてしまう心配はありません。なぜなら仕事で使う通話やメールはサイトを通して送受信されるからです。その点に関しては不安に思う必要はありませんので、安心して仕事をして下さい。

個人情報を漏らす一番の危険因子は自分自身!

チャットレディが身バレしてしまう一番の原因は、働くチャットレディ自身が個人情報を明かしてしまうことにあります。あなたは仲良くなったお客さんに気づかないうちに連絡先を教えてしまったことはありませんか?また身バレを絶対にしたくないと思っているのに、お金を稼ぐため、たいした変装もせずに顔出しをしてはいませんか?実は個人情報が漏れてしまう原因はこうしたチャットレディ自身の不用意な行動に隠されています。楽しく仕事を続けていくためにも、自分自身を守ることを忘れないでください。

個人情報が漏れ、嫌な思いをするのはあなた自身です。危険な事件に巻き込まれない為にも自分の個人情報は不用意に明かさないよう気を付けましょう。

チャットレディはキャプチャーが心配

チャットレディをしていると、ライブチャット中の映像について保存されていないかを心配する人が多いです。

この時心配される事はそのキャプチャーした画像なり、映像なりを、第三者に流出してしまう事が無いか?というポイントでしょう。

男性会員はライブチャットサイトに高いお金を払ってチャットレディと会話しています。
その分、得られる物を増やしたい、今の映像を後でもう一度見たいと考えるでしょう。
感動した映画を録画しておきたいと考えるのと似た感情だと言えるでしょう。
しかし、全ての人が流出目的ではなく、自分で見る為に保存しています。
チャットレディをキャプチャーしたことは?にもありますが、
男性会員は再度見る事に楽しみを覚えるでしょうが、わざわざお金を払って
やっと見る事ができたキャプチャー映像、わざわざ他人に流すでしょうか?
しかもその場合、プライバシーにかかわるので法律によって罰せられるのです。
そんなリスクを犯す程のメリットは何も無いでしょう。
第三者への流出を目的としたキャプチャーは考えにくいですね。

フリーメールを使ってますか?

チャットレディーの皆さん、ちゃんとフリーメールを使っていますか?
チャトレの皆さんが一番、気を使う事。それは家族や恋人へバレる事でしょう。
当サイトの人気記事、チャットレディの親バレ彼氏バレ旦那バレでも紹介
していますが、フリーメールを使う事はバレる可能性を確実に減らします。
『うちの家族はパソコンうといから。』←この油断が危ないですね。
家族のパソコンの使用履歴を覗くかずとも、偶然見てしまう可能性もあります。
細心の注意を払って安心できるチャットレディライフを送りましょう。

チャットレディにはどのフリーメールがオススメ?

Gmail・・・Googleアカウントを作っていないと作成できません。
特筆すべき点が電話番号が無いとアカウントが作れなくなった点ですね。
こういった所からチャットレディがバレるリスクを持つのが難点。

Livedoorメール・・・Gmailとは違い、メールアドレスの確認でメールアドレスを
取得できるのがポイント。最初は携帯電話のメールアドレスでアカウントを
作って、それ以降はライブドアからの受信を拒否すれば痕跡はゼロです。
チャットレディに向いているフリーメールとも言えるかもしれません。

AUoneメール・・・ご存知、AUが運営しているフリーメールサービスです。
アカウントの作り方はライブドアメールと同一です。
KDDIの携帯を使っている方は馴染みがあるので使い易いかもしれません。
これもチャトレのプライバシーを守るフリーメールと言えます。

チャットレは危険ではない

ライブチャット運営はチャットレディの個人情報を流出させたところで何もメリットがないんですよね。

個人情報流出業者というのは何万人で数十万円だと聞きますが、そんな小銭の為に女性からの信頼を失うような事は行わないでしょう。

それよりも、会員さんに個人情報を絶対に告げない事。
これは絶対に守って欲しい条項です。ついつい教えてしまったら最後。
会員さんは何か機嫌を悪くさせるような事があれば、流出の危険性が伴うでしょう。

勿論、そんな事は個人情報保護法などの観点から絶対に許されないのですが、起こってしまってからでは遅いです。気をつけましょう。

また、プロフィールも詐称すれば問題ありません。

-ノウハウ

Copyright© チャトレで稼ぐ , 2019 All Rights Reserved.